埼玉県 マザーヒーリング インディゴチルドレン リーディング ヒーリング スピリチュアルカウンセリング

インディゴチルドレンサポート

インディゴチルドレンとは

インディゴチルドレンとは、1975年以降に生まれてきた、光の子供たちのことです。初期の方は80%くらいですが、1980年以降からはほぼ100%に近い割合となります。その前の世代の多くは、「バイオレット」といいます。

このインディゴ、バイオレットという色の名前は、魂の色に由来しており、インディゴチルドレンは「インディゴブルー」に見えます。それは魂の質も表しています。

新しい社会を築くために

これから三次元から四次元に移行していく中で、意識はどんどん変容していきます。新しい社会を作る使命を持ったインディゴたちが、どんどん目覚めていくでしょう。私たちバイオレット世代はインディゴの若者たちにバトンタッチをして、新しい日本、世界、地球の創造を見守り手伝いをしつつも、お任せできるようになっていくのでしょう。

■魂の質

1975年が魂の歴史上で大きなターニングポイントになっているのです。これは、数万年レベルでの変化の流れがきていることを表しています。そして、その時期に生まれた若者たちが2011年現在、36歳を先頭に大人になって、充分な社会経験を積んできています。

Page Top

インディゴチルドレンの目的と使命

インディゴチルドレンは、古い社会を変革し、新しい時代を切り開くために生まれてきました。
彼らの勇気と智恵はとても新しいもので、今までの生き方や価値観を覆すものです。

その改革は、まず身近な家族から始まります。お父さんお母さんの今までの生き方、考え方にダイレクトに入り込み、小さくいたいけな体いっぱいに表現していきます。

もしそれが困ったことであっても、そうでなくても、本人は魂の奥深いところから来るエネルギーによって突き動かされています。

Page Top

インディゴチルドレンの求める愛について

古い世代が感じて実践してきた愛は、彼らから見るとかなり古いもののようです。彼らが求め実践していく愛は、かなり自由で革新的であり、自由や喜びに基づくものなので、曲げることも変えることもできません。そして常に新しく進化を遂げていきます。
古い世代の「こうであるべき」「これが正しい」といった価値観などまったく通じません。むしろそれを根底から覆されるような、手痛い攻撃を仕掛けてきます。それも、彼らの進化した愛に基づくものです。

自由と喜び

親子関係であっても一人の人間として自律すべきで、自分の未来を決められるものではありません。幸せは自由な選択から始まり、それが深い魂からの喜びに基づくものです。何ものにも制約を受けない自由と喜びにこそ「真の幸せ」があります。

これらのことに彼らはものすごく敏感で、ここに反応すると、どんな理屈や手段を持っても頑として受け入れず、拒否し続けます。それがたとえ、自分の人生を大きく狂わすものであっても、一向に構いません。学校を休むことや辞めることも、私たちが考えているほど重要なことではないのです。

個性と調和

彼らは私たち地球人が想像もつかないほど、進化したところからやってきました。地球を真の平和な星にするため、自ら志願してやってきました。ですが、地球があまりにも低い波動(悪想念)に汚染されているため、とても生きにくく感じているのです。その中でも敏感な子は周囲に馴染むことが困難になります。

それがわからない大人たちは、その悪環境に馴染ませようと躍起になります。
その前に、自分たちの方が変わらなければならないのです。例えば、「人を否定せずに、そのままを認め受け入れること。」「人はみんな同じではなく、個性があること。」「その個性を認めて、そして調和すること。」など。
軍隊教育のような古い教育法は、インディゴの子供のよいところを殺してしまいます。

真の平和は、内なる平和から

この世の中、たくさんの問題が家庭や社会全体にまで広がり提示されてきています。
家庭、学校、社会全体が変化していく時期にきているのです。もうごまかしはききません。
大人自身がまず、自分を丸ごと「受け止め」「認め」「愛する」こと。
自分を愛せない人が人を愛することはできません。
自分の人生を大切に生きることで、他人を傷つけることがどういうことかがわかります。
真実の愛にも気づくでしょう。

視野を広げると、自分を大切にし他人の意思も尊重することができます。
他人の領域に過度に入り込まず、適度な距離を保ち、そして協調していくこと。
それが家庭、学校、社会と広がり、国同士、果ては宇宙のすべての存在へと広がっていくのです。

真の平和は、まず内なる平和から。そして周りに広がっていくものです。
そういうことを若いインディゴたち、小さなインディゴたちは訴えているのです。

Page Top

インディゴたちが目覚めるために

最近、「インディゴではないか?」と気づき始めた成人した方々からの問い合わせが増えました。目覚める方が増えてきているのです。
その中にはとても深く傷ついている方もいらっしゃいますので、まずは心の傷を見つめて癒すことが急務です。その心の傷が癒されたとき、覚醒→能力開発になります。

古い価値観からの覚醒

古い世代から受け継いでいる価値観や生き方が、自分の思考のどこに組み込まれていて、現状の問題にどう影響を及ぼしているのか。それを見つけて分離し、そして手放していく(光に還していく)のが、覚醒への一番の近道のようです。

「人生がうまくいかない」と傷つく時代はもう終わりです。それは親などの古い世代の価値観を受け継いでいるからです。
自分の本質にそぐわない生き方を、無意識に選択し受け継いでいるからです。

魂の奥底には、ちゃんと自分の生き方がしまってあります。
自由に、楽しく、美しく、愛に満ちて…。それは何ものも束縛することはできないこと。たとえ自分でさえも。

多くのインディゴチルドレンが、自分の生き方に目覚めて、一度しかないこの肉体を持った人生を、生ききって欲しいと願っています。

Page Top

パイオニアインディゴとしての私

古い体制を変え、新しい変化を迎えるために生まれてきた子供たちがインディゴチルドレンです。
この地球で社会に適応しにくい彼らをサポートし、「基礎固め」をするために一足先に到着した魂が「パイオニアインディゴ」です。

私も年をとっていますが、パイオニアインディゴであり、スターピープルでもあります。
そしてエネルギーの進化した星といわれている、アンドロメダのソウルです。

これまでトレーニングをしてきて、アンドロメダの存在とのつながりを強化し、インディゴソウルの癒し、目覚め、能力の開発のための特殊なエネルギーを使う許可を得ることができました。前から行っていましたが、現在はさらに進化しています。
インディゴソウルを癒し、目覚めを促すには、やはり同じインディゴソウルであり、インディゴエネルギーを持つヒーラーによることが大事なことです。

Page Top

インディゴチルドレンのための覚醒と能力開発ヒーリング

浄化、癒し、覚醒、能力開発を行います。
対面でも遠隔でも行います。最近は日本各地からお申し込みがあります。

遠隔の場合、電話による事前・事後のカウンセリングと遠隔ヒーリングを行います。
回数をどれくらいやったらいいのか、とよく聞かれますが、人によっては一度で目覚めますし、深いトラウマなどや古い世代からの影響を強く受けている方は、少し間をおいて数回お受けいただくといいようです。
時代は刻々と変化しています。特に30歳から33歳くらいの方の目覚めが著しいようです。

ヒーリングの内容

  • 羽、装置の設置、メンテナンス
  • ネガティブな魂の記憶の書き換え、カルマ解除
  • オーラの浄化
  • プロテクション、霊的アタックの浄化
  • 不要なデバイスの除去
  • 能力開発(例:女性性のエネルギー、自分を愛するエネルギー、サイキック能力など)
  • DNAの活性化

効果という言い方はできないのですが、すぐにその場で自覚できることは起こらないかもしれません。
その方の光が増し、インディゴとしての誇りが芽生え、いくべき方向に進みやすくなると思います。
その過程で起こることはすべて、進化成長に必要なことです。

料金

  • 対面・遠隔ともに120分・・・20,000円(税込)

また、スターピープルと呼ばれる方は、年齢を問わず、ご本人が「絶対そうだ!」と自覚されている場合は受けられます。
天使系じゃないか?という方も羽のメンテナンスをします。

Page Top

最後に

私の使命であるインディゴサポート。インディゴの方とはこれまでたくさん出会いました。
最初は自分の生き方が見つからず試行錯誤ですが、ご自分の光を見つけ輝き始めると、それは素晴らしい天才性を発揮します。
そのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

■インディゴサポートに関するブログです。インディゴ関連の記事をぜひお読みください。⇒インディゴサポートプロジェクト
■私が日常的に更新しているブログにも記事があります。⇒愛の泉ブログ

Page Top